LOG IN

「本当にこの選択は正しいのか、これで良いのか」なんて、何百回、何千回、何万回と考えた

みんなの「おかえり」が温かった 気がつけば2018年。もうすぐ3月。でも、まだまだこの街は寒い。春はまだまだ遠い。 12年前の2月の今ごろ。「転勤することになった」の父の一言で、私は北海道から大阪に引っ越した。当時、中学2年生。絶望だった。絶望ってこういうことなんだってそのとき思った。 新千歳空港の滑走路を眺めながら、「飛行機なんて飛ばなければい

豚骨ラーメンと生ラムと韓国人

訪日客2,000万人の25%が韓国人 インドネシア出張から帰ってきた次の週、人生初の福岡へ行ってきました。九州初上陸。 ベタに観光客っぽいことをしたくて、中洲の屋台で豚骨ラーメンを食べました。念願の屋台は、私ら以外訪日外国人旅行客。ここは韓国かと思うほどの、韓国人でした。すぐさま留学時代の友、韓国人のヒョンソに「福岡は韓国人がたくさんだ!」と連

動画プロモーションブーム!世界に日本の魅力を発信する動画まとめ

動画広告市場規模は、2,918億円に達する予定 突如、盛んに言われるようになった「地方創生」。2016年は「地方創生推進交付金」に2000億円、「まち・ひと・しごと創生事業費」に1兆円など、合計1兆5000億円という莫大な予算が「地方創生」に充てられています。  地方創生(ちほうそうせい)とは、第2次安倍政権で掲げられた、東京一極集中を是正し、地方の人口減少に

ジャカルタの近くにあるリゾート地、アニエールで過ごす贅沢な時間

インドネシアの海≠バリ インドネシアの首都ジャカルタから車を1時間半ほど走らせたところに、アニエール(Anyer)というビーチがあります。 インドネシアの海=バリかもしれませんが、ジャカルタの近くにも素敵な海がありました。 海をぼーっと眺めるのが好きです。 ゆっくりと沈んでいった夕日は、次はどこかの国で朝日として登っていきます。 南国の海は優雅で

「何もないのが面白い」と言われて気づく北海道の魅力

最低でも4回は楽しめる 夏の北海道は最高です。 何か特別なものがあるわけではありません。 「何もない。それが面白い」と、外国人たちは言います。 この景色が観光客に大人気。 Instagramで美瑛のスポット投稿を見てると、今の美瑛の風景が出てきます。 夏と冬、同じ場所に2回も訪れたくなる。 北海道は季節ごとに景色が全然違うので、何度行っても楽しめます。春